無料ブログはココログ

2008年4月 2日 (水)

ビンユン音楽会

3月28日 ビンユン障害者職業訓練センター主催で 障害者による音楽交流会が開かれました。職業訓練センター近くの綺麗な会場で行われました。 職業訓練センターの学生と盲学校の生徒 ホーチミンの大学生グループが発表しました。訓練センターの学生は歌あり踊りあり でんぐり返しありのステージを見せてくれました。それに 訓練センターのスタッフも2曲も自慢の声を披露してくれて 盛大な音楽会でした。 学生さんの上手な歌声には驚かされました。楽しいひと時でした。

ビンユン省のテレビ局の取材もあり 夕方のビンユン省のニュースで紹介されていました。yoshiko

Onngaku2 

Onngakukai

Onngaku3

Onngaku_4_2

2008年3月 3日 (月)

商工会バザー

昨日 商工会バザーがありました。G-COCOROのスタッフと行ってきました。日本人の方からベトナム人の方までお客さんがたくさん来てくれました。商品も沢山売れて スタッフは大忙し。

大勢の方に買っていただき本当にありがとうございました。 スタッフ一同大変喜んでおります。

今後も 製品はホーチミン ゴーバップ区のG-COCORO作業所ではいつでも販売しておりますので いつでもお越しください。仲間とスタッフ一同お待ちしております。yoshiko

2008年2月20日 (水)

テト明けました。

旧正月も終わり 今週からG-COCORO作業所も始まりました。みんなテトの話題で盛り上がりました。 お年玉はいくらもらったか聞くと トゥー君は なんと11,000,000ドン(約7万円)!!! みんなビックリ 本当かな?とみんな疑いつつ ユン君は素直に 300,000ドン(2千円)みんな結構もらっているんですね。ほかのみんなも 楽しく過ごせたみたいでみんな元気な顔を見せてくれました。

3月初めには商工会のバザー、名刺とペンケースの大量注文と休み明けから みんなで商品作りに頑張っています。yoshiko

2008年1月28日 (月)

テト前食事会

ベトナムは 2月7日からテト(旧暦の正月)になります。ということで G-COCOROで毎月恒例の食事会をしました。メニューはなぜか先月と同じような 豚の丸焼きと鳥肉 ハム パンでした。新しいスタッフも1月中旬から来てくれているので 歓迎会をかねて忘年会を行いました。いつものように ルン君 トゥ君 ユン君 キー君 ビン君はモリモリ食べていました。食欲旺盛です。片付けもみんな進んでやってくれテキパキと終わりました。

もうテトまでわずかになりました 今年もG-COCOROのみんなが良いテトが向かえれますように。yoshiko

2008年1月 9日 (水)

2008年

かなり遅ればせながら。

皆さん明けましておめでとうございます。今年もG-COCORO V-HEARTともどうぞよろしくお願いいたします。 

G-COCOROは新年早々注文をいただき 産休で休んでいたスタッフも加わりみんな総出で取り組んでいます。

新しく工業用のロックミシンが入り 作業もだいぶしやすくなりました。工業用のロックミシンなのでスピードが速いのですが仲間のカン君は難なく使いこなしていて 今日からは ルン君もロックミシンの練習を始めました。最近のルン君はあれだけ嫌っていたアイロンもしてくれるようになりました。うれしい変化です。

2008年はG-COCOROが また一段と成長出来る年になりますように。皆様にとってもよい年になりますように。 yoshiko

2007年12月26日 (水)

クリスマス会

メリークリスマス!!

昨日 G-COCOROでクリスマス会をしました。焼いた鳥肉と豚肉で昼食会でした。大きなクリスマスケーキもあり みんな気持ちのいいくらいの食欲でいっぱい食べました。

Dsc04427

その後はプレゼントを渡しました。 スタッフが仲間ひとりひとりに合った洋服を買って用意していました。仲間はさっそく着て記念写真。 みんな大喜び!!

Dsc04454

2007年12月11日 (火)

ご無沙汰しておりました。

ブログの更新が気づいたら1ヶ月サボっていました。

というのも うれしいかな ダナンの方から大量に注文があり少しバタバタしていました。 

 納期はお正月明けG-COCOROと職業訓練センターで分担して作っていますが 注文は30種類と多く 納期に間に合うのかどうか心配しています。

それに加え 日本からの注文も入りみんな うれしい反面気が抜けない日々がつづいています。 yoshiko

2007年11月 5日 (月)

納品しました。

1000個のパスポートケースとビンユン養育センター、職業訓練に頼んでいた1000個の名刺入れ先週金曜日に無事に出来上がりました。布質が違っていたり何個か数が足りなかったり途中いろいろありましたが すべての製品が出来上がり 無事に納期に間に合いました。スタッフは休日も出勤したり本当に皆頑張りました。何より数週間足らずの期間で仕上げることが出来て驚きです。やれば出来ものですね。yoshiko

2007年10月18日 (木)

おわかれ

 GーCoCoRoといよいよお別れです。実際上はすでにvハートから切り離していたG-CoCoRo、形式上も10月末で切り離します。

 Vハートは、職員の解雇通知を出します。*何もそのようにしなくても!と思いますが、6月私が日本へ帰る間際に、社会局とのパートナーシップ決裂・・のあと、G-CoCoRoに公安さんがきて、11月のVハートのホー市での活動許可がなくなるときには、解散してもらわなくてはなりませんと、言い置いていったのです。

 形式的にも、Vハートとは関係がなくなりました・・・という実績が必要なのです。日本人の組織にしても個人にしても、外国人はベトナム人を雇用できないというのが、ここ、ベトナムでの法律なのです。

 で、G-CoCoRoは、H氏の個人営業の作業所として登録を進めています。1カ月がかりで書類を作成して、Ho市の社会局に届け出ています。たぶんそれは通るでしょう。Vハートは、そのG-CoCoRoを支援するという形になります。

 昨日は、そのことを諸国連合に報告に行ってきました。諸国連合とはパートナーシップが決裂したのでお別れです。おわかれの挨拶のつもりが、お別れ会をしようということになりました。どこで、どのように話が進むか、わからないのがベトナムです。関係がなくなっても、G-CoCoRoのことは見守りますと、言ってくれました。

 小豆島

 

2007年10月14日 (日)

作業始まる

 B社の契約の製品作りが始まった。やっと、布が届いたのだ。さっそく、洗って、色落ちをなくして、干して、アイロンがけして、裏地を貼り付けて、切って、ほころびしないようにロックミシンがけです。

 ティちゃんが、布の整理を埋もれながらしていました。久しぶりに一階に下りてきたビン君がその手伝いをしています。写真には見えていませんが、右端では、ルン君がハサミで切っています。カンさんとタオさんも張り切っています。そのほかのみんなも、いつもとはちがった表情に見えます。

 昨日の土曜日は、朝から休日出勤でし、ロックミシンまで仕上げて、刺繍屋さんへいったん納品です。刺繍出来上がるまで、約3日。土曜日は午前中に作業が終了したそうです。

 写真は金曜日のスナップ  小豆島Dscn2562

 

«パソコン不調