無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

ビンユン省平和村

ベトナムの障害児・者支援情報誌「クイット・タット」第2号の取材のため、
ビンユン省の平和村へ行ってきました。
事前に、担当者の方が気難しいと聞いて意気消沈。
その後、ビンユン省の社会局の方も一緒に行ってくれることになり、
喜んだのもつかの間、
直前でやっぱり一緒には行けないと言われ、また落胆。
なんとも気乗りのしない取材でしたが、
通訳のダオさんが教えてくれた裏技(あえてここには書きませんが)によって
担当者の方も終始笑顔。大変スムーズな取材となりました。
よかったよかった。
「クイット・タット」第2号は現在、絶賛編集中です。
satomi

カン君が織りあがりました

今日午前中 カン君が織りあがりました。

カン君はいつも丁寧に織っていて 綺麗に模様を入れることが出来ます。

四角や三角 数字などなどいろんな模様を入れて織ることが出来ます。

今回は三色の糸を使って雲の模様を作っていました。

少しでも汚い所が出ると気に入らないようで

かなりこだわって織ってくれています。

次は結んだ糸を使って細い布を織ってくれるように頼みました。Khanh_1

yoshiko

2007年3月29日 (木)

停電です・・・・

昨日は 朝から停電です。

計画停電のため夕方6時までだそうです。

暑いです。扇風機が使えないだけでこんなに暑いとは・・・・

皆 暑い暑い!!!を繰り返しています。

言えば言うほど余計暑くなる感じです。

仲間の皆は暑い中 織りをしたり糸を結んだりしていました。

yoshiko

2007年3月23日 (金)

キー君布を織り終わりました。

昨日は キー君が 一枚布を織りあげました。

「もうすぐ織り終わるよ!」と2,3日前からキー君は繰り返し言い続けていました。

やっと織り上げて 早速今日は縦糸を黙々と準備しています。

やり方を間違えると カン君がつかさず教えてくれます。

そして 「僕が手伝ってあげるよ」と ユン君、ビン君が二人して手伝ってくれています。

今度はどんな布を織ってくれるか楽しみです。

2007年3月20日 (火)

出張指導に行ってきます。

3月初めから 週1回 ザ・ディン養護学校に出張指導を始めています。

ザ・ディン養護学校は以前 V-Heartのスタッフが働いていた学校です。

生徒さんたちは上手に織りをしていて ほとんどの子が一人ですべて出来るくらいです。

教室は3階建ての建物の3階で綺麗に製品がディスプレイされて

教室もいつも綺麗に生理整頓がされ とても気持ちのいい教室です。

週1回の指導は主に先生へのデザイン指導と新製品の作り方を教えに行っています。

先生方は熱心に聞いてくれています。

これから どんどん売れる商品が出来てきそうです。

yoshiko

2007年3月19日 (月)

みんなで掃除しました。

みんなで大掃除をしました。

今 ホーチミンの作業所は一軒家を借りています。

3階建てで 部屋数は台所と3部屋と屋上にベランダがあります。

結構広い家です。

毎日終わりには掃き掃除をしていますが 

今日は本格的に拭き掃除です。

タイル張りの家なのでモップで水拭きです。

みんなで手分けするのであっという間に終わりました。

これで今週は綺麗な作業所で仕事が出来そうです。

yoshiko

2007年3月16日 (金)

久しぶりです。

こんにちわ

1ヶ月ブログ更新をしていませんでした・・・・

皆さんお元気ですか?

ホーチミンのみんなは元気に毎日作業をしています。

テト明けには麻布製品、ダナンからの注文, 手書きイラスト入り巾着の注文に追われて何だかバタバタしていました。

みんな総出で作業にあたり やっと今週すべての注文が 納品も出来て落ち着いてきた感じです。

3月の初めにはホーチミン日本商工会主催のチャリティーバザーでうれしいことに沢山の人に買っていただきました。

日本人の方はもちろんベトナムの方にも沢山買っていただきとてもいい反応でした。

在庫もほとんどなくなりましたのでみんなで製品作りに取り掛かります。

yoshiko

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »